スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ご飯作りの長い旅(2)
前回 (ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ- と思ったご飯。
こんな感じです。

・パチャマンカのマカ和え
マカ(医薬品)x1 パチャマンカ(料理)x1

・パチャマンカ(単体料理・回復60)
ジャガイモ(食料品)x2 石(探索or採集or調達)x1 アルパカ肉(加工品)x1

・アルパカ肉(店売りなし)
アルパカ(家畜)x1

確かに手順は多いですね@@
特に石を集めるのが少々やっかいではありますが
リマから一歩も出ないで作れるのと
カテ1だけで足りるというのはやかり、かなりポイントが高いです。

具体的にはこんな感じで作りました。
1.プーリヤとセカンドの2キャラで郊外に出かけて石集め

採集と探索の両方で試したところ
余計なものが取れない探索の方が効率が良かったです。
・・・もっとも探索は探索で、釣竿だの槍だのが拾えるので
ある程度荷物枠は空けておく必要がありますw

2.1000個を超えたところで市内に戻って交易所へ。
マカ、アルパカ、ジャガイモをまとめて買ってしまいます。
そしてまずはアルパカを捌いてアルパカ肉に。
アルパカ1頭からアルパカ肉が1個ちょっと出来ます。

3.アルパカ肉とジャガイモと石を合わせて
パチャマンカ作り♪

4.出来たパチャマンカにマカを合わせて
パチャマンカのマカ和えの出来上がりーw

プーリヤの取引スキルは食料7、医薬品4+1、家畜3しかありませんが
大体カテ1枚あたりでマカ和えが100
パチャマンカもざっと40くらい残っていて
結局2キャラで持ちきれないほどのマカ和えと
1000個余りのパチャマンカが出来たのでした(^○^)


さてこのお料理。
カテ1だけを使うのですが、調べたところ
南米絡みのクエをうまくこなすと
そのカテ1がたくさんもらえるようです。

また、今の時期ちょうどポルの開拓地ペルナンブコが
中枢になっています。
ということは、あの改良ゲルンステイスルが作れる~~~!

という訳で次回はそのお話を。
はい。しっかり続きます@@v

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

【2008/10/17 17:21 】 | 一般 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ご飯作りの長い旅(3) | ホーム | 模擬中毒>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。