スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ある日リスボンで
まったりしていると、フレのペコさんが言いました。

ヒマだから外でガチるか?

意味も分からず、即座にやる~、と答えたデーシュ。

模擬装備で出航して模擬ボタンをぽちっ
即効で沈んで怒られました@@
頭を掻き掻き、耐久MAXの戦列で再出撃。
今度は向こうから仕掛けて来ました。

双方機雷交じりの砲撃戦となりましたが
なかなか決着がつきません。

しまいにはどちらも弾薬切れw
なので白兵に移った訳ですが。

まるっきり船員が削れません。
・・・・って、しまった。武器を装備していませんでした(-_-;)

でも先方は水切れ、こちらは資材切れ。
ちょっとずつでも船員を減らすべく、再び白兵を始めます。

ペコさんは装甲戦列なので、武器なしでの突撃は無意味。
仕方ないのでカウンター狙いの防御と、低レベルな銃撃と戦術を
適当に織り交ぜてアタック。

一方のペコさんは火炎壷を連打。

・・・・・ってこらw
仲間相手に略奪書使っちゃだめでしょーーーーwwwwwww

まあ、もちろんこれは1回限りの冗談なわけですが
ついこんなことをするのが分かるくらい、時間がかかります。

お互いにちくちくとダメージを与えながら
ずいぶん長く白兵を続けて
相手の船員残り5、まで確認した瞬間
撃沈拿捕されました(+_+)

はい。当然向こうは実戦で仕掛けていましたので、バッテンw
仕方ないなー。

ペコさんは港で、アイテムと賞金を返そうとしてくれましたが
安物のアイテムはともかく、
賞金(こっちも安いですがw)は受け取る気にならなかったです。

負けは負けですし、一応は色をつけていながら
隙だらけの自分に、腹が立った部分もあったですよ。


・・・・・と、そこに現れたRapyuさんw
ついつい声をかけてしまいます。

勝負します?

きっちり受けてくれました♪

今度はちゃんと剣を装備して出撃。
バッテンがついているので向こうから仕掛けてもらいます。

・・・・・って、Rapyuさん底だし><

まあ、耐久差は(デーシュと違って)承知の上だったようですので
そのまま続行。

ちなみにこの方は機雷使いなので、最初から機雷発見を発動。
けれども途中、こちらの砲撃で混乱したので
機雷に構わず強引に接弦
突撃したのですが、1ターンで逃げられました。

その後は機雷源に誘いたいRapyuさんと
離れたいデーシュとで距離が開いてしまったので
用心しつつ近づきます・・・・が
混戦になると、私の操船では避けきれず。
つい、いくつか踏んだところで、先方の船が爆風で自爆。

なんともあっけない幕切れとなりました@@


それにしても私の操船は雑すぎます。
耐久が底だったら、まず私の方が負けていたと思います;;

あと海賊の戦い方って、独特で面白いですね♪
アイテムの選択や、相手との距離の置き方
リス模擬とはまったく違っていて、色々勉強になったです。

やっぱり少しは海賊、しないといけないな~。

そんなこんなでとても充実していたリスボンのひと時。
ペコさん、Rapyuさん、その後の模擬に付き合ってくれた皆さん
どうもありがとう~。

機会を見て、またやりましょうw

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

【2007/11/07 01:30 】 | 海事 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<またある日はインドで | ホーム | そしてSGにお引越し>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。