スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
リハビリ中の一こま
かくして対人戦は再びお休みになったわけですが、
リハビリをしていた時の記事をちょっとだけ載せておきます。
チリから戻って練習を再開した時、とまどったのが
ブランクその他による実力低下でした。

まーもともとがもともとではあるのですが(-_-;)

その中でも特に困ったのが
・操作全般が遅く、支援ができない
・周囲を見る余裕がまるっきりない
・インに切り込めない。無理に切り込むとすぐに沈む

でした。

よーするに壊滅的状況ですw

商会模擬を始めあちこちの艦隊で練習させてもらったものの、一進一退。

あせりつつもある晩ログインすると、
イングの艦隊が野良を二人募集していました。

ここの旗艦は以前ポルにもいた方で、とにかく厳しいので有名。
正直敬遠していた方でしたが
自分を追い込もうと、敢えて入れて頂きました。

結果的には特に何も言われなかったのですが
(後でフレに確認したところ、野良には言わないことが多いそうです)
とにかく緊張しましたw

でも面白かったのが、そのプレッシャーのおかげで
序盤はあまり沈まなかったことです。
その後、集中力が低下してからは↓でしたが
気持ちって大事だなーと思った次第。

それにやっぱりこの方、上手ですねえ。
普段は旗艦として外を回っていますが
いざと言うときはフォローしまくって、しかもまず沈みません。

後半(「沈んだ人が旗艦」というルールに変わったので)私が旗だった時
ある戦闘が長引いて2対3。
旗艦だったため、それまでも散々囲まれていた訳ですが
この時の白兵その他のフォローは本当にありがたかったです。
しかも隙をついて1隻落とし、2対2となったところで向こうが資材切れ。
まさに紙一重のところで勝つことが出来ました。
めっっちゃうれしかったーーー(^○^)

まあここで集中力を使い果たしてあとは散々だったのですが
(ゴメンナサイ;;)
私としてはその方への印象がかなり変わって
良かったなあ、と思った次第。

まあ。そうは言っても厳しい方であることは確かですし
特に固定のメンバーに対しては
苛烈としか言いようのない面があったことも聞いているのですが。

それでも、こうした軍人さんと一瞬とは言え
一緒に戦うことができて純粋に嬉しかったのでした。

ついでに、艦隊のあるメンバーへの発言を勝手に紹介。
これ、状況が同じだったので、自分に言われたのかと思ったですよ。

 自分で
 よくしずむっておもうなら
 まず沈まないようにしようよ


・・・至言です。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

【2008/02/10 11:04 】 | 模擬 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<PCトラブルの続き | ホーム | 続き>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。